ゆめの誕生日の1週間ほど前、9月25日にゆめを連れて石老山に出かけた。

これまでは、ゆめを背負子やベビーカーに乗せ、電車を使って移動することが多かったのだが、今回はレンタカーを使用することにした。
今回の石老山のように駅からのアプローチが長めな山では、往復の道のりが単調になってつまらなくなりがちだ。
そして、今回は山に出かけると同時に川遊びもしようと計画していた。

20110925_石老山と川遊び_001

安全のため、車内ではキャリーケースに入れて移動した。
ゆめにとってキャリーケースに入っての移動は慣れたものだ。

20110925_石老山と川遊び_006

車を降りて山道に入ると、ゆめはとたんに生き生きとした顔に変わる。
「はやくいこうよ」と誘っている様子である。

20110925_石老山と川遊び_009

登山道にある巨大な岩だ。
ゆめは警戒して一声吠えた。

20110925_石老山と川遊び_010

この日は、関東に台風が通過してからまだ1週間経っていなかった。
そのせいか、あちこちに折れた枝などが散乱していた。

20110925_石老山と川遊び_023

ほどなく石老山の山頂に到着。
ゆめがすいすいと登っていくのに合わせて、私もスピードハイク気味に登っていたので、予定の時間よりもずいぶん早く到着した。

20110925_石老山と川遊び_015

しばし休憩。

20110925_石老山と川遊び_020

私が昼食のおにぎりを食べ始めると、ゆめはおねだりの顔に一変する。
精悍な顔立ちで山を登っていた時とは大違いだ。

20110925_石老山と川遊び_016

ゆめにあげる分も考えて、おにぎりは少し多めに持参しているのだ。

20110925_石老山と川遊び_027

下り道でも元気よく進むゆめ。
私も、ゆめの元気さにつられてトレイルランニング並みのスピードで下っていく。

20110925_石老山と川遊び_030

大明神展望台にて。

20110925_石老山と川遊び_033

ねん坂への案内標識。
ここからはゆめにリードを付けて歩く。

20110925_石老山と川遊び_034

山道を抜けて舗装路を歩く。
車を止めた場所まではもうすぐだ。

ゆめはまだまだ体力を残している様子だったし、素早く歩いたために時間的余裕も十分にあった。
この後、予定通り川遊びをすることに決めた。

(続く)

広告